Go To Eat Hiroshima 販売再開 [第6期]

食事券の販売が停止していました第6期。
先日、別件でデパートに立ち寄り、気の抜けたままエスカレーターに乗って、スマホをいじっていると、「Go To Eat 販売再開」を発見!

第6期 6月9日(木)10:00~6月20日(木)23:59

総数45万セット売り切れた次第、終了となっているので、専用サイトから、急いで食事券申込フォームを使って、申込を済ませましょう。
この食事券、特典があるんで注目していたんですよね。ただ、注意しておくのは加盟店のチェック。
行きたい店舗があれば、購入してお得に利用するのですが、購入した後、使おうとして店舗を確認する人が多いですので、まずは自分が使いたい店舗があるか確認してからの、ご購入をオススメします。

1セット・1万円で千円券が12枚ありますから2割分のお得です。
おひとり2セットまで。
あと購入方法は、専用サイトの下部にあるので、必ず読んでから購入を考えましょう。
購入したら、商品券のように考えないで下さいね。有効期間までに使い切りましょう。

第7期 使用期限 7月31日(日)まで

お花見シーズンが始まります

◎HOME > お知らせ

21日(月)の10時ごろ、広島地方気象台が「サクラの開花」を発表しました。

毎日、寒い寒いと言いつつ通勤してますが、最近は天候も丁度良い感じになってきましたので、「そろそろかなぁ」と思っていましたら、開花発表がネットニュースに載りました。

昨年は、例年よりド早に開花宣言がありました。
今年も暖かくなるのが早いので、「例年より早いかも」と感じていたら、例年と比べて4日早い発表。
昨年の発表が「約2週間早め」に対しての「4日早め」なので遅いと感じますが、過去の記録と比べても、「早い発表」なんですね。

広島地方気象台が開花発表してから満開になるまでの期間は、毎年約1~2週間でなっていますので、今月末からお花見期間になるんですね。
コロナ坊主の影響で宴会は自粛となりそうですが、手弁当と飲み物を持って「桜を愛でる」風景が合いそうな感じです。

編集室より

ご質問があったのでお答えします

初めて訪問された方でしょうか、色々な質問メールが届きましたので、お答えします。

  • 昔の内容がありませんが?
    33年間の記事は印刷して紙媒体で保管してます。最初の頃から掲載してましたが契約サーバーの容量では、すぐに一杯になり、古い内容から順番に消去していました。しかし、契約会社自体が、レンタルサーバー事業を辞めるという事で、色々なサーバーを転々と移動して現在のサーバーへと移転してきたのが、2018年頃です。その時には30年分の情報を持ったまま。この際だからと、情報の一斉整理を開始して現在に至ります。情報確認が出来た内容から順次公開していきますので、少々お待ちしていただく事になります。
  • 掲載範囲は広島市内だけ、広島県、全国範囲、国外もあるの?
    一時期、日本全国まで拡げましたが、情報過多で作業者が潰れました。早々に、広島県内に収めようとしていますが、創設者が甘味を求めて、食べに行ったりするので、結構範囲は広いです。メディアで情報を入手して、広島県内に食べれる所がない場合は、ふらふらと出掛けて行ってます。もちろん、広島県内に出来たら、速攻で出掛けてます。
  • 特定のジャンルはありますか?
    基本は「お出掛け情報」なので、ご家族やカップル、ひとりなど、お出掛けする所を主体にして情報を掲載するようにしています。まあ飲食関係が多いのは、掲載されている情報件数がいちばん多いからでしょうね。
  • 掲載に「無料」と「有料」がありますが、これは?
    主に「営業目的」の場合になります。訪問者さんからの御体験からの情報提供メールで届いたのは、「一般情報」として掲載して公開しています。しかし、「営業目的」で情報提供してくる場合もあり、この場合は「無料版」として掲載して公開しますが、同じ店舗の情報は、1年間経過しないと、次情報は掲載しないルールにしています。「有料版」の場合は、掲載料を頂く事により、色々なパターンで掲載するようにしています。たま~に「サークル活動の情報告知」として、一定期間内を最上端へと固定する掲載方法もあるので。
  • 掲載された内容が、検索で出るのが早いのは何故ですか?
    これ結構な数で質問や「方法を教えて下さい」という問い合わせがありますが、「検索」について真面目に検索サイトの起源から勉強したら判る事なんです。あとは、検索システムの最新版情報を得て、それに合うように、内容を調節するだけ。あとは経験年数の差でしょうか。創設当初から、検索の基本規則を厳守して、基盤通りに続けた結果でしょう。

感謝を込めて新しい年を祝いましょう

2022年元旦です。
また、新しい年が始まります・・・というのも、「どこいこねっと」の創設日が「元旦」なので、元旦が最初の1日目となるのです。
この創設ですが、意外にも結構古いんです。
創設日は、昭和64年元旦なんで、数えてみると33年前ですね。
ずっと「どこいこ」の名称で、地道にコツコツと続けてきました。
訪問された皆さん、気長にご訪問お待ちしております。

原爆ドーム

【地域】 広島県 > 広島市中区 > 大手町
【分野】 観光 > 文化財・史跡 > 世界遺産

原爆ドームは、1945年(昭和20年)8月6日、午前8時15分に、広島市に投下された原子爆弾の悲惨さを、今に伝える被曝建造物です。
もともとは、広島県内にある様々な物産を展示する為の「広島県物産陳列館」として開館。
戦時中から原爆投下時までは「広島県産業奨励館」と呼ばれていました。
今では、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されており、平和を訴える記念碑となっています。

  • 所在地
    広島県広島市中区大手町1-10

おでかけポータルサイト