ひろしま盆ダンス2019

広島に住んでいる人でも知ってるかなぁ~というのが、市民球場跡地での盆踊り。

この盆踊りの最初は昭和21年(1946年)8月7日。
広島原爆投下の日から数えて、ちょうど1年後。
この時も広島市民球場があった場所も現在と同じように広場状態(祖父から教えて貰いました)。
そこで戦災供養と共に戦後の復興と平和を誓う市民のお祭りとして、「戦災供養盆踊り」が開催されました。

なんで、こんなに長々と書いているのは、昨年、「ひろしま盆ダンス」として復活してました。昨年の開催日には外国人観光客を含む約1万5千人の参加者ご世代や国境を越えて、盆ダンスを楽しみました。

今年は、2日間の開催。
広島ホノルル姉妹都市連携60周年を記念する国際交流イベントや、家族で楽しむイベントや飲食と体験コーナーが充実するとの情報もあり、楽しくワイワイ踊りましょう。

◎開催日
 8月10日(土曜日)と11日(日曜日)
◎開催時間◎
 第1部 16:00~17:30
 第2部 18:00~21:30
◎開催場所
 旧広島市民球場跡地
◎問い合わせ先
 中国新聞社 地域ビジネス部
 電話 082-236-2211 (平日のみ)

チームラボが、この夏、広島に!

2016年に広島で「学ぶ!未来の遊園地」があったのを思い出して下さい。
このイベントを行ったチームラボが、この夏、やって来るんです。

世界各国や日本各地で開催された「学ぶ!未来の遊園地」の中から、紙に書いたお魚が動き出す「お絵かき水族館」や「すべって育てる!フルーツ畑」など6作品が展示されます。

さらに描いたお魚が缶バッチになる「缶バッジファクトリー」も同時開催。

世界を自由に創造することを楽しむ「学ぶ!未来の遊園地」を楽しみましょう。

開催は、7月27日(土曜日)から9月8日(日曜日)まで。
場所は、NTTクレドホール(広島県広島市中区基町6-78 基町クレド・パセーラ11階)