ホテルニューヒロデン閉館

先月末の1月31日に長年愛されていたホテルニューヒロデンの最終日。広島市に長く住んでいる人でも、「いつからあったっけ?」と考えるほど長い。この記事を作っている私でも小学生の頃。47年前です。

このホテルが有名になったのは、1982年頃に「西部警察」の撮影が広島市内であり、石原軍団やスタッフが宿泊した所だったので、名前が更に広まっています。

広島テレビのニュース画像がありますので詳しくは、下記をクリック。
涙…ホテルニューヒロデン47年間の歴史に幕 広島 | ニュース・報道 | 広島ホームテレビ (home-tv.co.jp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です