「編集日記」カテゴリーアーカイブ

元就で放送された所を散策(2010年4月25日放送編)

RCCテレビで放送されています「元就」が始まったのは、2010年が最初です。
4月25日放送時に紹介されたのは以下の所。

  • 大石刃物店(広島市中区堺町1-6-24)
  • 広島券番(広島市中区土橋町5-33)
  • l.p.almer102(広島市中区堺町1-4-3)
  • 中村屋(広島市中区堺町1-5-15)
  • シナモン食堂(広島市中区土橋町3-4)
  • ふじい(広島市中区堺町1-5-1)
  • 喫茶エイト(広島市中区堺町1-1-6)
  • J-Hoppers Hiroshima Trad(広島市中区土橋町5-16)
  • 土橋温泉(広島市中区土橋町3-4)

スタコラと散策してみると、現在も営業を続けているのは以下の通りです。
順次、掲載して行きます。

  • 大石刃物店(広島市中区堺町1-6-24)
  • 中村屋(広島市中区堺町1-5-15)
  • ふじい(広島市中区堺町1-5-1)
  • 喫茶エイト(広島市中区堺町1-1-6)
  • J-Hoppers Hiroshima Trad(広島市中区土橋町5-16)
  • 土橋温泉(広島市中区土橋町3-4)

はじめに

ご訪問いただき、ありがとうございます。

「どこいこねっと」の起源は、1989年の元旦に、「どこいこ」という名称で、宇品神田市場(広島県広島市南区宇品神田5丁目)の店舗紹介サイトとして始まりました。
その当時は、HTML言語で色々な媒体に合わせて各ページを作成し公開するという現在では考えるのも面倒な作業を行なっていました。

13年経過して、毎年技術は進歩し、サイトを見る媒体が増え続け、画面幅の多様化が進行して、今のままでは技術的に追いかけるのは難しくなると考え、2001年に新規情報の掲載を一時停止し、勉強期間へ。1年後の2002年にリニューアルした「どこいこ・ここいこ」で活動再開。

さらに15年経過、毎年技術が進むたびに改良を重ね、新旧の情報整理も兼ねて、2017年から全情報の確認作業を開始。2年間かけて新システムである「レスポンシブデザイン」を採用し、新機能も付け加えて、2019年元旦から、再起動しました。

新しい機能~掲載する新規情報は推薦者が複数~

今までは1件ずつ情報精査し確認してから掲載作業を行なっていましたが、同日に大量の推薦メールが届くと確認作業が多くなって掲載日が遅れる事が多々ありました。

2019年のリニューアルからは複数推薦制度に変更しました。地域担当者さんからの情報は、各担当者の方で確認作業をしていますので掲載作業はスムーズに進みますが、不特定多数の訪問者さんからの推薦については、当サイトで決めた件数が纏まらないと掲載しない規則にしました。訪問者の方々は予めご了解ください。

新しい機能~協賛からの即時投稿機能~

協賛店・協賛会社・地域担当者などから送られてくる情報は、本来なら内容の再確認してから公開するのですが、即時公開して欲しいという要望が多かったので、専用メールアドレスへと届いた情報は規定フォームに自動的に変換され、受信確認後即時掲載し、公開する機能を追加しました。

「どこいこねっと」という名称について

2018年夏頃に、商標として申請しております。現在は、審査中です。商標本登録の時期としましては、2019年の春から夏頃となりそうです。

地域担当者さんを募集しています。

このサイトは昭和64(1986)年の元旦から始まっています。その当時から続いている地域担当者さんも高齢化しています。新旧交代もしなければなりませんので、各地域を担当する「地域担当者」さんを募集しています。
報酬などの諸条件につきましては、管理者までメール(dokoikonet@gmail.com)にて、タイトルに「地域担当者」と明記してお問合せ下さい。個別に対応いたします。